棒びくす®を考案したきっかけ・・・

棒びくす®を考えたコンセプトは、高齢者の方々が、ふらつかず、安定して身体を動かすことができたら、
今以上に関節の可動性を引き出し、効率よく筋力も柔軟性も向上できるのでと思いついたことからです。

当時は、10年早すぎるプログラムだと言われました。13年のキャリアを積み棒びくす®はさらに進化を遂げています。
棒びくす®認定指導者が、何万人もの方々に棒びくす®を指導した経験から得たものは計り知れません。

頭蓋骨・首・肩・骨盤・股関節・膝・足関節機能改善に加え、
バランス力、体幹強化、認知予防、瞬発力、筋膜リリース、つぼと多様性に富み、内容も深く
子供から高齢者・介護・障害者まで幅広く対応できるまでに至っております。

安全に効果的に楽しく運動できる棒びくすは、
2015年IDEAという世界的規模フィットネスコンベンションの舞台で世界に発信致しました。
これからも棒びくす®は、もっと多くの方々に、そして世界に広がっていきます。