家庭でできる運動【第4回】 「股関節・腰痛体操1」

ご家庭で手軽にできるエクササイズや、“カラダ”についてのちょっとしたコラムをご紹介します。


日常動作が快適で活動的になるために股関節可動域を広げましょう!

exe04
(1)仰向けになります。
(2)両膝を立てて、膝が自然に開ける範囲で開きます。
※違和感のない範囲で無理をして開こうとしないで下さい。
(3)足と足の裏を合わせます
(4)息を吐きながら、5秒間ぐらい足の裏同士を押し合います。
(5)全身の力を抜きます。
(6)(4)と(5)を5回位繰り返します。
(7)だんだん股関節が緩んで開いていきます。


このようなストレッチを毎日、定期的に行うことで股関節周りの緊張がほぐれ、股関節のつまり感や脚のむくみの解消につながります。