2017年フォローアップ研修 稚内開催を終えて

開催日  2017年10月9日
 
講師担当   藤田準子スペシャリスト

研修に向けてそれぞれに反省と気づきをされていました。

  • 試験後棒でケアをしていなかったら肩こりが感じられるようになってきた。
  • 正しいフォームが取れているか不安になる。
  • 試験後あやふやなって忘れている。
  • 実技試験直後自分の失敗に気付き悔しい思いをした。

などあり時々時間を作り勉強会を開くことになりました。

今回の受講者の方は施設での導入がメインです。準備には私も係っていくと思いますので身が引き締まります。

稚内チームは『棒びくすは安全・安心そして効果的に楽しく身体を動かす事が出来き、健康寿命を延ばす活動になり社会貢献に繋がります』一つ一つ進めていきたいと思います。よろしくお願いします。