12/9 フランクリンメソッド・ワークショップ 呼吸と緊張と肩 ご報告

名古屋瑞穂スタジオにて、フランクリンメソッド、呼吸シリーズが、無事終わりました。
フランクリンメソッドの良いところは、特別な器具や術がなくても、自身が変われること。
本来の関節の動き、筋肉の使い方、マインドとの繋がりを理解し、体感でき、日常でそのように動く事で、怪我なく長持ちできることです。
からだは、マインドと筋肉、呼吸、内蔵と関わり合いをもつ謎めいたシステムを持っています。
適度な筋のトーヌス.柔軟性、強さが、姿勢や動作を楽にする。
不安から来る緊張が続くことで、筋紡錘のセンサーの恒常性を低くしてしまう。
日常のなかで当てはまることがいっぱい。
遠方からも参加して下さりありがとうございました!